医療者教育スターターキット
Starter Kit for Health Professions Educator

医療者教育学スターターキットについて

医療教育機関に所属している教員、職員であれば、それぞれの立場で学生教育に関わることになるでしょう。しかしながら、誰もが教育についての専門的知識があるわけではなく、また医療者教育の現場特有のプログラムや専門用語を理解することなく業務につくことも多いのではないでしょうか。

医療者教育学スターターキットは医療者教育機関で働き始めたばかりの教員、職員、あるいはこれから医療者教育学を学んでいきたい方が、まず最初に医療者教育学の基本を学ぶことができるeラーニングプログラムとなっています。
(文部科学省・医学教育共同利用拠点 第3期事業)

もう一つの特色・・・教職協働で学ぶ!

よりよい医療者を育成するために、医療教育機関では教員と職員が同じ目標に向けて協働することが求められています。医療者教育学スターターキットでは教員、職員が教育について共通理解をもつことができるようなコンテンツとなっています。

またスターターキットの受講を通して全国の教職員がコミュニケーションをとれる機会を提供できればと考えています。

プログラム受講対象
*医療教育機関(医療系大学、専門学校など)で働き始めたばかりの教員、職員
*医療者教育学を基本から学びたいかた
受講費用
無料
申し込み
医療教育機関単位で申し込みます。

紹介動画

各ステップ、動画教材視聴+小テストで学びます(eラーニング)

eラーニングシステム(Moodle)を利用して学習します。各ステップ動画を視聴し、簡単な小テストで確認ができます。各ステップ20分程度の学習時間となりますので、空いた時間に1ステップずつ進めることもできます。また、質問や意見交換ができるスペースも準備しています。

医療者教育スターターキットコンテンツ
開講に寄せて
小林直人 (愛媛大学)
オリエンテーション
早川佳穂 (MEDC)
Step1 アクティブラーニング
西屋克己 (関西医科大学)
Step 2 シミュレーション教育
川原千香子(愛知医科大学)
Step 3 学生支援
川上ちひろ (MEDC)
Step 4 OSCE
鈴木一吉 (愛知学院大学)
Step 5 ポートフォリオ
猪田宏美(岡山大学病院)
Step 6 認証評価
中村真理子(東京慈恵会医科大学)
Step 7 Institutional Research
恒川幸司 (MEDC)

修了者には認定書を発行します!

すべての動画を視聴し、小テストが修了したかたにMEDCより「医療者教育スターターキット認定書」を発行します。

さらに学びたいかたへ

医療者教育スターターキット認定者でさらに学びたいかたにむけて、アドバンスコース(動画教材)を提供しています。

動画教材タイトル
講師
大学における教職協働を考える
鶴田弘樹(名城大学)
医療人育成支援センターが目指す卒前・卒後の一環教育体制の構築と教職協働
舟橋美保子(宮崎大学)
「わたし」ができる学生支援を考える
堀田亮(岐阜大学)

申し込み

今秋(2021年度)開始予定です。

お問い合わせ

医学教育共同利用拠点:岐阜大学 医学教育開発研究センター(MEDC)
〒501-1194 岐阜県岐阜市柳戸1-1 TEL:058-230-6470/FAX:058-230-6468
E-mail:medc※gifu-u.ac.jp ※を@に変更してお送りください。