本文へスキップ

岐阜大学                                              センタートップページ
応用生物科学部

岐阜大学応用生物科学部附属野生動物管理学研究センター

野生動物管理学研究センターのホームページへようこそ。

お知らせtopics


★平成30年度連続講座 「野生動物を知る」
第5回 「「ニホンザルの被害対策
〜地域での被害管理と政策としての個体数管理による被害軽減の実例〜」」 NEW


チラシ

【講 師】 山端直人 氏 (兵庫県立大学/教授)

【日 時】 平成30年10月6日(土) 15:00 〜 17:00 
【場 所】 岐阜大学応用生物科学部101講義室 (岐阜市柳戸1-1)
【対 象】 一般市民 行政職員 関係者等
【受 講 料】 無 料
【申込締切】 平成30年10月5日(金)
【申込方法】
 @氏名(ふりがな) A住所 B所属 C連絡先
 をご記入の上、メールまたはFAXにて下記へお申込みください。
また、質問等がございましたらお書き添えください。参考にさせていただきます。
当日参加も可能ですが、配布資料がなくなった場合はご了承ください。

【お申込み・お問合せ先】 
岐阜大学応用生物科学部附属野生動物管理学研究センター
寄附研究部門「鳥獣管理の教育と普及」
TEL / FAX 058-293-3416 (担当:國永)
E-mail rcwm@gifu-u.ac.jp
URL http://www1.gifu-u.ac.jp/~rcwm/
Facebook http://www.facebook.com/gurcwm/



★寄附研究部門「鳥獣管理の教育と普及」★

平成24年5月から平成29年3月までの寄附研究部門「鳥獣対策研究部門」が終了し、
平成29年4月から、寄附研究部門「鳥獣管理の教育と普及」を設置しました。


★野鳥の死体を見つけた時は…★

チラシ
@県内で鳥インフルエンザの発生がある
死体や周辺に人が近づかないよう隔離し、最寄りの岐阜地域環境室または県事務所、市町村に連絡してください。
<岐阜県鳥インフルエンザ(岐阜県保健医療課 )>
http://www.pref.gifu.lg.jp/kodomo/kenko/kansensho/11223/tori-infuru.html
◆弱った鳥や死んだ鳥には不用意に触らないようにしましょう。
◆飼育している鳥等に触った後や外出から帰宅した後は、手洗い・うがいを励行しましょう。
◆感染が疑われる鳥と接触した後に体調に異変を生じたら、保健所へ相談しましょう。

<野鳥における高病原性鳥インフルエンザについて(岐阜県自然環境保全課)>
http://www.pref.gifu.lg.jp/kurashi/kankyo/shizenhogo/c11265/index_28346.html

<高病原性鳥インフルエンザについて(畜産課)>
http://www.pref.gifu.lg.jp/sangyo/chikusan/kachiku-eisei/11437/HPAI.html

A県内で鳥インフルエンザの発生がない
死体に直接手が触れないよう、2重にしたビニール袋等に密封し、廃棄してください。
死体が発見された場所はアルコール製剤、逆性せっけん、次亜塩素酸ナトリウム等を散布してください。
作業後は手洗いをしてください。


                                          ---過去のお知らせ

                                         




contents

野生動物管理学研究センター

〒501-1193
岐阜県岐阜市柳戸1-1

TEL&FAX 058-293-3416
E-mail: rcwm@gifu-u.ac.jp

岐阜大学 応用生物科学部 附属野生動物管理学研究センター 〒501-1193 岐阜市柳戸1-1 TEL&FAX: 058-293-2959 http://www1.gifu-u.ac.jp/~rcwm/