開催体制

開催体制

 

主 催
  第19回ライチョウ会議ぎふ大会実行委員会
  国立大学法人東海国立大学機構岐阜大学

 

共 催
  岐阜県
  岐阜大学学術アーカイブズ・環境対策室・応用生物科学部
 (公社)岐阜県獣医師会
  中部大学創発学術院
 (公財)日本野鳥の会岐阜
 (特非)野生動物救護獣医師協会岐阜県支部

 

 

第19回ライチョウ会議ぎふ大会実行委員会

 

大会長  :中村浩志(ライチョウ会議議長,一般財団法人中村浩志国際鳥類研究所)
実行委員長:楠田哲士(岐阜大学応用生物科学部,ライチョウ会議運営委員)
 副委員長:大塚之稔(日本野鳥の会岐阜,ライチョウ会議運営委員) 
 実行委員:大塩哲也(野生動物救護獣医師協会岐阜県支部,おおしお動物病院)
      柴田真治(公益社団法人岐阜県獣医師会,関動物病院)
      前田敬生(公益社団法人岐阜県獣医師会,前田動物病院)
      牛田一成(中部大学創発学術院)
      三井 栄(岐阜大学地域科学部)
      金原弘武(岐阜大学大学院連合農学研究科 動物繁殖学研究室)
      足立彩乃(岐阜大学大学院自然科学技術研究科 動物繁殖学研究室)
オブザーバー:
      岐阜県環境生活部環境企画課(ライチョウシンポジウム担当)
      岐阜県博物館(企画展担当)

 

本大会は,岐阜県のライチョウシンポジウム,岐阜大学の第36回岐阜シンポジウム&第55回岐阜大学フォーラム「環境ユニバーシティフォーラム」として実施しています。

 

 

5.後援(申請中含む)
環境省,中部森林管理局,長野県,富山県,新潟県,山梨県,静岡県,高山市,飛騨市,下呂市,岐阜市,(公財)日本自然保護協会,(公財)日本鳥類保護連盟,(公財)日本野鳥の会,(公社)日本動物園水族館協会,(公財)東京動物園協会,(公社)日本山岳会,(一社)日本アルプスガイドセンター,乗鞍自動車利用適正化協議会,飛騨と乗鞍岳の自然を考える会,(公財)岐阜観光コンベンション協会

 

 

6.協賛
ライチョウ基金,株式会社テクノ中部