本文へスキップ

機器利用方法How to Use

学内利用者向け

1.利用者登録
利用予定者に機器利用講習会参加及び機器利用申請書を提出していただきます。
申請書はここからダウンロードできます(MS-EXECL)。
2.利用者講習会
測定機器を初めて使われる方には主に4月から6月にかけて行う利用者講習会を受講して頂きます。(その他の期間でも受付します)。
3.利用の申し込み
日時を機器分析分野職員に相談のうえ、測定希望日を決定いたします。
4.装置の利用
原則として利用者が自ら測定機器を運転・操作していただきます。時間外の利用(夜間および土日)を希望する人は時間外利用届をご提出ください。
5.運転日誌
利用者が実際の利用時間、利用状況を測定機器に備え付けの記録簿に記入します。万一測定機器を破損した場合、あるいは異常を認めた場合はただちに機器分析分野職員に連絡してください。

機器分析分野の利用手順に関する質問

  → 機器分析分野専任教員および職員にご相談下さい。

機器分析分野の機器に関する質問(全般)

  → 機器分析分野専任教員および職員にご相談下さい。

機器分析分野の機器の細かい測定のノウハウ・使用手順等

  → 機器分析分野専任教員、技術職員および協力員が相談に応じます。

機器分析分野の運営に関する御意見・質問等

  → 機器分析分野職員あるいは各部局運営委員まで御連絡下さい。

研究成果を公表される場合 論文・報告書中には機器分析分野を利用した旨を明記し、その論文等の写しを提出してください。機器分析分野発行の利用報告書等の資料にさせていただきます。



バナースペース

  • 学内専用
  • 施設利用方法
  • 機器利用方法
  • 予約・マニュアル等
  • 料金
  • 学内機器(紹介のみ)
  • 生命科学総合研究支援センター
  • ゲノム研究分野
  • 嫌気性菌研究分野
  • 動物実験分野
  • RI実験分野
  • 抗酸化研究部門
  • 学外共同利用施設
  • 大学連携研究設備ネットワーク

問い合せ先

岐阜大学
生命科学総合研究支援センター
機器分析分野
〒501-1193
岐阜県岐阜市柳戸1-1

E-mail:kiki@gifu-u.ac.jp
TEL 058-293-2035