Welcome to 高木・王・ウ研究室

研究室概要

電力系統で発生する事故の半数以上が落雷により引き起こされています。 また、近年注目されている風力発電の設備も落雷による事故が多発しています。 当研究室はより完全な雷事故対策の確立を念頭に、各種雷観測実験を通じて、雷の監視、予知、制御技術の開発に挑戦しています。 また、次世代の電力システムとなるスマートグリッドの確立に向け、当研究室ではスマートグリッドの雷害対策と太陽光発電システムに関する研究も行っています。

NEWS

2022-11-09
ウ准教授らの論文"On the Intensity of First Return Strokes in Positive Cloud-to-Ground Lightning in Winter"がJGR Atmospheresに掲載されました。 link
2022-08-29
令和2年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会はオンライン開催しました。本研究室の教員1名、学生4名が発表しました。
2022-07-09
楊(D2)、小笠原(M1)が名古屋工業大学で行われた電気学会東海支部研究フォーラムで発表しました。
2022-07-03
王教授らの論文"3D Mapping of Winter Lightning in Japan with an Array of Discone Antennas"がIEEJに掲載されました。 link
2022-06-09
黄助教らの論文"Complicated aspects of a CG lightning flash observed in winter storm in Japan"がJournal of Atmospheric Electricityに掲載されました。 link
2022-03-25
大学院生8名、学部生8名が修了・卒業しました。おめでとうございます! link
MORE

研究室BLOG

2022-10-21 2022/10/20 Build the new FALMA station
2022-07-12 7/9東海支部電気学会研究フォーラム
2022-05-26 5/18.19 FALMAメンテナンス(北陸)
2022-05-08 04/21 FALMAメンテナンス(揖斐川町役場 藤橋振興事務所、中津川市 加子母総合事務所)
2021-11-26 11/17 FALMA設置作業(石川県内灘市)
MORE
Access

〒501-1193 岐阜市柳戸1-1 岐阜大学工学部 MAP

Visits Count: