大学生のための情報リテラシー:
情報検索、レポートの書き方、図表作成、プレゼンテーション術

HOME

このサイトの作者:加藤正吾(岐阜大学)

information

情報リテラシーのテキスト2005年4月に、『大学生のための情報リテラシー レポートの書き方からプレゼンテーションまで、編著:加藤正吾(三恵社)』を出版し、2007年4月に、『OpenOffice.orgによる大学生のための情報リテラシー:情報検索・レポートの書き方・図表作成・プレゼンテーション術、編著:加藤正吾(三恵社)』を出版していますが、最新刊として、2021年4月に『レポート・図表・プレゼン作りに追われない情報リテラシー:大学生のためのアカデミック・スキルズ入門:OfficeアプリのWord・Excel・PowerPointを365日駆使する』を出版します。
ISBN 978-4-86693-388-7

コロナ禍の中、リモート講義やリモートワークなどでは、自らアプリケーションを使いこなして、レポートや資料を作成することを余儀なくされる状況が増えてきました。できるだけ自習でも技能が身につくように説明内容を見直しました。また、皆さん一人一人が行動を起こすことを期待して、できるだけ見開き2ページで内容がわかるように読みやすさを含めたレイアウトの構築を試みました。今後も利用者の皆様からのご意見を参考に時代の要請に応えるものにしていきたいと考えています。

項目

Word

button_default_GR.pngbutton_default_GR.png
第3章文書作成のWordに関するテキストに記載のないスタイル(p.79の発展)のテキストもあります


Excel

button_default_GR.pngbutton_default_GR.png
第4章数値処理のExcelに関するファイルをダウンロードできます。また、テキストに記載のないVlookup関数のテキストもあります。


PowerPoint

button_default_GR.pngbutton_default_GR.png
第5章プレゼンテーションのPowerPointに関するアニメーション(p.236-237)の動作確認ファイルがあります。


Blog

button_default_GR.pngbutton_default_GR.png
独り言です。