ページの先頭です

大学の将来を担う若手研究者の育成システム

ここからページの内容です

お知らせ

2018/4/2
テニュアトラックニュースレター No.5 を発行しました。
2017/10/31
大橋史隆助教のテニュア審査が実施されました。その結果、翌年度からのテニュア資格が認められました。
2017/8/1
松下光次郎助教が、中間評価で「優秀」の評価を受けた(2017.3/22)あと、2017.7/19の工学部教授会にてテニュア審査を待たず 8/1 からの准教授昇格が認められました。
2017/7
松下光次郎助教の論文(共著者)が、Journal of Transportation Technologies掲載されました。
2017/6
松下光次郎助教の論文(筆頭著者)が、日本AEM学会誌掲載されました。
2017/6
松下光次郎助教の論文(筆頭著者)が、SICE Journal of Control, Measurement, and System Integration掲載されました。
2017/6
松下光次郎助教の論文(筆頭著者)が、Journal of Transportation Technologies掲載されました。
2017/5/7
松下光次郎助教の論文(共著者)が、Applied Bionics and Biomechanics掲載されました。
2017/4/3
大橋史隆助教の論文(共著者)が、Japanese Journal of Applied Physics に 掲載されました。
2017/4/1
志賀元紀助教が、中間評価で「優秀」の評価を受けたあと、工学部 教授会でテニュア審査を待たず新年度からの准教授昇格が認められました。
2017/4/1
丸山貴司助教は、秋田大学医学系研究科・生体防御学講座に准教授として転出しました。
2017/3/22
松下光次郎助教の中間評価が実施されました。
2017/3
テニュアトラックニュースレター No.4 を発行しました。
2017/1/31
平成28年度テニュアトラック教員研究成果発表会を開催しました。
2017/1/19
志賀元紀助教がワークショップ「先端計測インフォマティクス - 大量データ時代の情報活用-」において口頭発表(招待講演)しました。
2016/12/1
志賀元紀助教の解説記事(共著者)が日本表面科学会の学会誌「表面科学」に掲載されました。
2016/12/1
志賀元紀助教のレビュー論文(筆頭著者)がTransactions of the Materials Research Society of Japanに掲載されました。
2016/11/28
志賀元紀助教が日本金属学会・日本鉄鋼協会東海支部主催の「若手材料研究会・技術交流フォーラム」にて招待講演しました。
2016/11/16
志賀元紀助教がコミュニティメンバーとして参加したDREAM 9.5 Prostate Cancer DREAM Challengeに関する論文がThe Lancet Oncologyに掲載されました。
2016/9/27
柴田綾助教のテニュア審査が実施されました。その結果、翌年度からのテニュア資格が認められました。
2016/9/16
志賀元紀助教の研究課題がJST・戦略的創造研究推進事業さきがけ領域「理論・実験・計算科.0学とデータ科学が連携・融合した先進的マテリアルズインフォマティクスのための基盤技術の構築」に採択されました。
2016/8/6
志賀元紀助教の論文(筆頭著者)が、学術雑誌Ultramicroscopyに採択され、オンライン版に掲載されました。
2016/7
丸山貴司助教が「公益財団法人三島海運記念財団」から「プロポリス成分による自己免疫疾患の治療と予防効果の検証」に対し「第54回学術研究奨励金」を授与されました。
2016/7/9
柴田綾助教が、第62回日本薬学会東海支部総会・大会にて平成28年度東海支部学術奨励賞(第1部門)を受賞しました。
2016/6/30
大橋史隆助教の論文(共著者)が、Thin Solid Films掲載されました。
2016/6/24
大橋史隆助教が、科学研究費・若手研究(B)に申請した研究課題(16K21072)が採択されました。
2016/6/22
大橋史隆助教が、平成28年度研究設備の試行的利用事業に採択されました。
2016/6/16
大橋史隆助教の論文(共著者)が、CrystEngComm掲載されました。
2016/4
志賀元紀助教が、科研費・基盤研究(B)(課題番号16H02866)および科研費・ 新学術領域(計画研究班・研究分担者)(課題番号16H00736)に申請した研究課題 がそれぞれ採択されました。
2016/4/19
松下光次郎助教の論文(共著者)が、Scientific Reports掲載されました。
2016/3/29
柴田綾助教が、日本薬学会第136回年会にて口頭発表(共著者)を行いました。
2016/3
テニュアトラックニュースレター No.3 を発行しました。
2016/3/10
大橋史隆助教および志賀元紀助教の中間評価が実施されました。
2016/2
丸山貴司助教の論文(共著者)が、Journal of Neuro-Oncology掲載されました。
2016/2/29
丸山貴司助教の中間評価が実施されました。
2016/2/26
松下光次郎助教が、IEEE Transactions on Biomedical Circuits and Systemsに投稿(共著者)していた論文が採択されました。
2016/2/17
志賀元紀助教の論文(共著者)が、Physical Review B掲載されました。
2016/1/29
柴田綾助教の論文(共著者)がJournal Nucleosides Nucleotides Nucleic Acids掲載されました。
2016
大橋史隆助教が、Thin Solid Filmsに投稿(筆頭著者)していた論文が採択されました。
2015/12/14-17
志賀元紀助教が、International Meeting on “High-Dimensional Data Driven Science”(HD3-2015) にて口頭発表(筆頭著者)を行いました。
2015/12/14-17
志賀元紀助教が、第25回 日本Materials Research Society年次大会にて招待講演を行いました。
2015/12/14-16
松下光次郎助教が第16回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会にて3件(1編筆頭著者、2編共著者)、口頭発表を行いました。
2015/12/12-13
松下光次郎助教が、The 2015 IEEE/SICE International Symposium on System Integration (SII2015), 2015. (Nagoya, Japan, December 2015)にて口頭発表(共著者)を行いました。
2015/12/5-8
松下光次郎助教が、The 2015 JSME/RMD International Conference on Advanced Mechatronics (ICAM2015), 2015. (Tokyo, Japan, December 2015)にて2編(筆頭著者、共著者各1編)の口頭発表を行いました。
2015/12/1
柴田綾助教が、日本核酸医薬学会 第1回年会にてポスター発表(共著者)を行いました。
2015/12
松下光次郎助教が、小川科学技術財団から「眼電信号解析と環境認識技術を組合せた注視点推定システムの開発」に対し特定研究助成金を授与されました。
2015/12
松下光次郎助教が、内閣府・革新的研究開発推進プログラム(ImPACT)から「脳情報の可視化と制御による活力溢れる生活の実現」携帯型BMI②時空間脳情報解析(補完技術)「作業に内在する感覚刺激により発生する脳波ERP/VEPに基づく集中状態の定量化と作業教示/補助システムの開発」に対し助成金を授与されました。
2015/12
松下光次郎助教の論文(共著者)が Journal of Computer and Communications掲載されました。
2015/12
松下光次郎助教の論文(共著者)が Journal of Computer and Communications掲載されました。
2015/11
柴田助教の論文(共著者)が、Scientific Reports掲載されました。
2015/11
柴田助教の論文(共著者)が、Tetrahedron letters掲載されました。
2015/10
丸山貴司助教の論文(総説)が、International Immunopharmacology掲載されました。
2015/10
丸山貴司助教の論文(共著者)が、Nature Immunology掲載されました。
2015/9
松下光次郎助教の論文(共著者)が、SICE Journal of Control,Mesurement, and System Integration掲載されました。
2015/9/21
西田哲助教が 第76回応用物理学会秋季学術講演会にて口頭発表(共著者)を行いました。
2015/9/16-18
志賀元紀助教が、日本金属学会 2015秋期講演大会にて口頭発表(筆頭著者)を行いました。
2015/9/14
西田哲助教が第76回応用物理学会秋季学術講演会にて口頭発表(共著者)を行いました
2015/9/11
只野亮助教のテニュア審査が実施されました。その結果、翌年度からの准教授としてのテニュア資格が認められました。
2015/9/10
西田哲助教のテニュア審査が実施されました。その結果、翌年度からのテニュア資格が認められました。その後工学部の教授会にて、2016年4月からの准教授昇格が認められました。
2015/9/3-5
松下光次郎助教が第33回 日本ロボット学会 学術講演会にて口頭発表(筆頭著者2件、共同研究者1件)を行いました。
2015/9/1
志賀元紀助教の論文(筆頭著者)がMachine Learning掲載されました。
2015/8/25-29
松下光次郎助教が 37th Annual International Conference of the IEEE Engineering in Medicine and Biology Society (EMBC), 2015. (Milan, Italy, August 2015) にて口頭発表(共著者)を行いました。
2015/8/20.21
志賀元紀助教が物質・材料・情報科学統合型研究交流会において口頭発表しました。 また、本交流会を松本宗久博士(物質・材料研究機構)とともにオーガナイズしました。
2015/8/17
志賀元紀助教が臨床データ解析コンペティションDREAM 9.5 Prostate Cancer DREAM Challenge, Sub-Challenge 1-b において、Top Performer(=勝者)に選ばれました。
2015/7/28-30
松下光次郎助教が、The SICE Annual Conference 2015, Hangzhou, China)にて口頭発表(共著者)を行いました。
2015/7/27.28
志賀元紀助教が新学術領域研究「ナノ構造情報のフロンティア開拓」第3回若手の会(北海道)にて招待講演しました。
2015/7/26-30
只野亮助教が「The Vth International Wildlife Management Congress (IWMC 2015)」にて、2件のポスター発表(1件:筆頭著者1件:共著者)をしました。
2015/7
丸山貴司助教がBiochemical and Biophysical Research Communicationsに投稿(単著)した論文がネット公開されました。
2015/7
丸山貴司助教の論文(共著者)のNature Immunologyへの掲載が決定されました。
2015/7/1
日本セラミックス協会・協会誌「セラミックス」のマテリアルズ・インフォマティクス特集にて、志賀元紀助教らの研究解説(共著)が掲載されました。
2015/7/1-2
松下光次郎助教が、Science & Cycling, 2015, Utrecht, the Netherlands にて口頭発表(共著者)を行いました。
2015/6/22
丸山貴司助教が 東北大学加齢医学研究所セミナーにて、講師をつとめました。
2015/5/30
丸山貴司助教は シンガポールで開催される FIMSA2015 "Frontiers in Immune Modulation" (6/30~7/3)の Travel Fellowship を授与されることになりました。
2015/5/27
丸山貴司助教の論文(筆頭著者)が、Journal of Leukocyet Biology掲載されました。
2015/5/23
丸山貴司助教が日本生化学会中部支部 第79回例会・シンポジウムにてポスター発表(単著)を行い、その研究成果に奨励賞が授与されました。
2015/5/17
西田哲助教は、International Workshop on Energy and Resources Development (IWERD2015)にて招待講演を行いました。
2015/5/14
志賀元紀助教の論文(筆頭著者)が国際会議ECML PKDD 2015に採択されました。
2015/5/2
丸山貴司助教の論文(筆頭著者)Journal of Luekocyte Biologyへの掲載が決定されました。
2015/4/28
志賀元紀助教の論文(筆頭著者)がIEEE Transactions on Knowledge and Data Engineering掲載されました。
2015/4
松下光次郎助教が科学研究費・若手研究(A)に申請した研究課題(#25702035)が採択されました。
2015/4
柴田綾助教が科学研究費・若手研究(B)に申請した研究課題が採択されました。
2015/4
柴田綾助教、志賀元紀助教、大橋史隆助教はそれぞれ、「公益財団・豊田理化学研究所」から研究助成金(豊田理研スカラー・2015年度)を受けました。
2015/3
テニュアトラックニュースレター No.2 を発行しました。
2015/3/30

丸山貴司助教の論文(総説、単著)のInternational Immunopharmacology誌への掲載が決定されました。

2015/3/26
柴田綾助教が、日本薬学会第135回年会にて口頭発表(筆頭著者)を行いました。
2015/3/20
西田哲助教の論文(筆頭著者) が化学工学論文集掲載されました。
2015/3/20
平成27年度加齢研共同研究(東北大学加齢医学研究所)の1つに、丸山貴司助教の申請したテーマが採択されました。
2015/3/14-17
志賀元紀助教が、日本天文学会 2016 年春季年会にて口頭発表(共著者)を行いました。
2015/2
西田哲助教の論文(筆頭著者) が日本流体力学会誌「ながれ」掲載されました。
2015/2
丸山貴司助教(共著者)のグループが執筆した章を含む本が、出版発売に先立ってネット公開されました。
2015/2/23
柴田綾助教の中間評価が実施されました。
2015/1/30
大橋史隆助教の論文(共著者)がThin Solid Films掲載されました。
2015/1/20
(独)科学技術振興機構の訪問調査がありました。
2015/1/19
大橋史隆助教の論文(共著者)がMaterials Transactions掲載されました。
2015/1/14
テニュアトラック教員7名の研究発表会を開催しました。森脇学長はじめ、多数の聴講者の参加を得ました。
2014/12/22
丸山貴司助教が「公益財団法人アステラス病態代謝研究会」の平成26年度助成金を獲得しました。
2014/12/11-12
大橋史隆助教が、 Singapore-Japan Joint Workshop on Photovoltaics 2014 にて口頭発表(共著者しました。
2014/11
柴田綾助教らの開発した新規遺伝子検出プローブ に関する紹介記事が、「化学と生物」誌に掲載(筆頭著者)されました。
2014/11/30
柴田綾助教が、第45回中部化学関係学協会支部連合秋季大会にて口頭発表(共著者)を行いました。
2014/11/29
志賀元紀助教が日本化学会 情報化学部会 若手の会(東京)において、口頭発表(招待講演)を行いました。
2014/11/22
International Immunology に掲載決定(8/1)していた丸山貴司助教(責任著者)の論文が、同誌の Featured article of the month に選抜され、掲載されました。
2014/11/9
柴田綾助教が、日本病院薬剤師会東海ブロック・日本薬学会東海支部合同学術大会2014にて口頭発表(筆頭著者)を行いました.
2014/11/ 2
丸山貴司助教がThe International Conference on Regulatory T Cells and TH Subsets and Clinical Application in Human Diseasesにおいて口頭発表を行いました。(日本免疫学会が旅費授与)
2014/11/ 1
平成26年度(2014年度)テニュアトラック教員として、工学部機械工学科(知能機械コース)松下光次郎助教が着任しました。
2014/10/25
志賀元紀助教が日本オペレーションズ・リサーチ学会 中部支部研究会(名古屋)において、口頭発表(招待講演)を行いました。
2014/10/23
只野亮助教がAnimal Geneticsに投稿した論文(筆頭著者)が掲載されました。
2014/ 9/26
丸山貴司助教に 日本免疫学会より、Tadamitsu Kishimoto International Travel Award (中国旅費)を授与されることが決定されました。
2014/ 9/24
志賀元紀助教が日本金属学会 2014秋期講演大会(名古屋)にて、口頭発表(筆頭著者)を行いました。
2014/ 9/24
丸山貴司助教が第13回あわじ感染症・免疫フォーラムにて、ポスター論文発表(共著者)を行いました。
2014/ 9/22
丸山貴司助教がPLOS ONEに投稿した論文(責任著者)の掲載が決定されました。
2014/ 9/18
西田哲助教が化学工学会第46回秋季大会(九州)にて口頭発表(筆頭著者)を行いました。
2014/ 9/17.19
西田哲助教が第75回応用物理学秋季学術講演会(北海道)にて、5件のポスター論文発表(共著者、19日)および1件の口頭発表(共著者、17日)を行いました。
2014/ 9/17.20
大橋史隆助教が第75回応用物理学秋季学術講演会(北海道)にて、ポスター論文発表(共著者)1件、および口頭発表(筆頭著者)1件を行いました。
2014/ 9/13
志賀元紀助教がVietnamese-Japanese Students' Scientific Exchange Meeting(神戸)にて、口頭発表(招待講演)を行いました。
2014/ 9/ 8
西田哲助教が 23rd International Symposium on Chemical Reaction Engineering and 7th Asia Pacific Chemical Reaction Engineering Symposium タイ(バンコク)にて ポスター論文発表を行いました。
2014/ 8/14
丸山貴司助教がJounal of Biological Chemistryに投稿した論文(責任著者)が掲載決定され、印刷版に先んじて manuscript version がOn-line で公開されました。
2014/ 7
西田哲助教が、再生可能エネルギー国際会議2014, 東京 にて ポスター論文発表(筆頭著者)を行いました。
2014/ 7
大橋史隆助教が、再生可能エネルギー2014国際会議, 東京 にて ポスター論文発表(共著者)を行いました。
2014/ 7/27.28
志賀元紀助教が科研費・新学術領域研究「ナノ構造情報のフロンティア開拓」第2回若手の会(淡路島)にて、ポスター発表(筆頭著者)を行いました。
2014/7/25
柴田綾助教が、生体機能関連化学部会若手の会 第26回サマースクールにてポスター発表(筆頭著者)を行いました。
2014/ 7/25
只野亮助教の論文(筆頭著者)The Journal of Poultry Science掲載されました。
2014/ 7/25
只野亮助教の論文(共著者)The Journal of Poultry Science掲載されました。
2014/ 7/ 3
大橋史隆助教が、学振175委員会の 第11回「次世代の太陽光発電システム」シンポジウム, 宮崎 にて 口頭発表(筆頭著者)をしました。
2014/ 6/20
西田哲助教の論文(筆頭著者)The Journal of Chemical Engineering of Japan掲載されました。
2014/ 6/18
志賀元紀助教が科研費・新学術領域研究「ナノ構造情報のフロンティア開拓」第3回全体会議にて、口頭発表(筆頭著者)を行いました。
2014/ 6/18
丸山貴司助教の論文(共著者)が、 Science Translational Medicine掲載されました。
2014/ 5/29
大橋史隆助教が、E-RMS 主催の European Materials Research Society 2014 Spring Meetings in Lille, France にて ポスター論文発表(共著者)を行いました。
2014/ 5/27
大橋史隆助教が、E-RMS 主催の European Materials Research Society 2014 Spring Meetings in Lille, France にて 2件の口頭発表(1件:筆頭著者、1件:共著者)をしました。
2014/ 5/21
志賀元紀助教の論文(共著者)が、 IEEE/ACM Transactions on Computational Biology and Bioinformatics掲載されました。
2014/ 4
只野亮助教が科学研究費・若手(B)に申請した研究課題が採択されました(No.26850166)。
2014/ 4
志賀元紀助教が科学研究費・新学術領域研究(研究領域提案型)に申請した研究課題が採択されました(No.26106510)。また継続申請した若手(B)の課題が認められました(No.25870322)。
2014/ 4
丸山貴司助教が科学研究費・挑戦的萌芽研究に申請した研究課題が採択されました(No.26670019)。また継続申請した新学術領域研究(研究領域提案型)の課題が認められました(No.25118702)。
2014/ 4
西田哲助教が、「豊田理化学研究所の研究助成事業」からの研究助成金(豊田理研スカラー・2014年度)を受けました。
2014/3/28
柴田綾助教が、日本薬学会第134回年会にてポスター発表を行いました。
2014/ 3/27
只野亮助教が、「日本畜産学会 第118回大会(茨城)」で研究成果をポスター論文発表を行いました。
2014/ 3/19
大橋史隆助教が、 第61回応用物理学関係連合講演会, 神奈川 にて口頭発表(共著者) しました。
2014/3/18
柴田綾助教が、247th ACS national meetingにてポスター発表(筆頭著者)を行いました。
2014/ 3/15
柴田綾助教の論文(共著者)がBioorg. Med. Chem. Lett. に掲載されました。
2014/ 3
テニュアトラックニュースレター No.1 を発行しました。
2014/ 3/ 1
平成25年度(2013年度)テニュアトラック教員として、医学系研究科 医科学専攻 分子・構造学講座 細胞情報学分野丸山貴司助教が着任しました。
2014/ 2/28
柴田助教が、中谷医工計測技術行進財団より第30回奨励研究助成金を授与されました。
2014/ 2/21
西田哲助教の中間評価が実施されました。
2014/ 2
只野亮助教の論文(筆頭著者)がPoultry Science掲載されました。
2014/ 1/ 1
平成25年度(2013年度)テニュアトラック教員として、工学部電気電子/情報工学科(電気電子コース)大橋史隆助教が着任しました。
2013/12/27
只野亮助教の中間評価が実施されました。
2013/12/27
志賀元紀助教が(筆頭著者) ニューロコンピューティング研究会(岐阜)で研究発表を行いました。
2013/12/23
西田哲助教が「公益財団法人小川科学技術財団」の平成25年度助成金を獲得しました。
2013/11/12
志賀元紀助教が(筆頭著者) 第16回情報論的学習理論ワークショップ(IBIS2013)(東京)で研究発表を行いました。
2013/11
柴田綾助教の論文(筆頭著者)が The Analyst掲載されました。
2013/10
只野亮助教の論文(筆頭著者)が Poultry Science掲載されました。
2013/10/12
只野亮助教が、「日本動物遺伝育種学会 第14回大会(東京)」 で研究成果をポスター論文発表を行いました。
2013/10/ 1
平成25年度(2013年)テニュアトラック教員として、工学部 電気電子・情報工学科志賀元紀助教が着任しました。
2013/ 9/18
西田哲助教の下記発表に対し、同大会 CVD分科会の若手奨励賞を授与することが決定されました。
2013/ 9/18
西田哲助教が、「日本化学工学 第45回秋季大会(岡山)」で研究成果を発表しました。
2013/ 9/19
西田哲助教が、「応用物理学会 秋季第74回応用物理学会学術講演会(京都)」で研究成果を発表しました。他に同講演会(17-19日)では、同助教の共著による研究成果6件を発表しました。
2013/ 9/10
只野亮助教が、「日本畜産学会 第117回大会(新潟)」で研究成果を発表しました。
2013/ 9/ 8
只野亮助教が、「日本家禽学会 2013年秋季大会(新潟)」で研究成果を発表しました。
2013/ 9
柴田綾助教の論文(筆頭著者)のJournal of the American Chemical Society への掲載が決定しました。また同論文について、9月6日に JSTからプレス発表されました。
2013/ 7/24
平成25(2013)年度科学技術人材育成費補助事業「テニュアトラック普及・定着事業」に選定されました(25年度:工学部1名、医学系研究科1名、26年度:工学部:1名)。
2013/ 6
西田哲助教の論文(共著者)が、Surf.Coat.Technol に掲載されました。
2013/ 5/31
Datta Manoj 助教が、豪州の大学に転出しました。
2013/ 3/29,30
只野亮助教が「日本家禽学会2013年 春季大会」及び「日本畜産学会第116回大会」で研究成果を発表しました。
2013/3/28
柴田綾助教が、日本薬学会第133年会にて口頭発表(筆頭著者)を行いました。
2013/ 3/ 5
文部科学省学術政策局基盤政策課の訪問がありました。
2013/ 3/ 1
平成24年度(2012年)テニュアトラック教員として、工学部生命工学科に柴田綾助教が着任しました。
2013/ 1/22
只野亮助教の論文(共著者)が、Nature Communicationsに掲載されました。
2012/12/17
西田哲助教が、第56回CVD研究会で招待講演を行いました。。
2012/11
西田哲助教の論文(共著者)が、Thin Solid Filmsに掲載されました。
2012/11/ 9
平成24(2012)年度科学技術人材育成費補助事業「テニュアトラック普及・定着事業」に選定されました(24年度:工学部1名、25年度:工学部:1名)
2012/11/17,18
西田哲助教が、「日本機械学会熱工学コンファレンス2012」で成果発表を行いました。
2012/11/9
平成24年度(2012年)科学技術人材育成費補助事業「テニュアトラック普及・定着事業」に選定された(24年度1名、25年度1名)。
2012/10/ 2- 5
西田哲助教が、「11th APCPST and 25thSPSM」でポスター論文発表を行いました。
2012/9/11-14
西田哲助教が、「第73回 応用物理学会学術講演会」で3件のポスター発表を行いました。
2012/
西田哲助教の論文(共著者)が、J.Geophys.Res.に掲載されました。
2012/10/15
(独)科学技術振興機構の訪問調査がありました。
2012/ 9/ 7
只野亮助教が、「日本家禽学会2012年 秋季大会」で研究成果を発表しました。
2012/ 9/19-21
西田哲助教が、「化学工学会第44回 秋季大会」で口頭発表を行いました。
2012/ 7/15~20
只野亮助教が、「第33回国際動物遺伝学会(ISAG2012)」で研究成果を発表しました。
2012/
西田哲助教の論文(共著者)が、Atmos.Chem.Phys.に掲載されました。
2012/ 4/ 1
只野亮助教が「平成24年度笹川科学研究助成」に採択されました。
2012/ 3/29.30
只野亮助教が、「日本畜産学会第115回大会」で研究成果を発表しました。
2012/ 3/15
平成23年度テニュアトラック教員研究目標発表会を開催しました。
2012/ 3/ 1
平成23年度(2011年)テニュアトラック教員として、工学部・電気電子工学科DATTA Manoj助教が着任しました。
2012/ 2
只野亮助教の論文(筆頭著者)がPoultry Scienceに掲載されました。
2012/ 1/ 1
平成23年度(2011年)テニュアトラック教員として、工学研究科 環境エネルギーシステム専攻西田哲助教応用生物科学部 生産環境科学課程只野亮助教が着任しました。
2011/ 8/30
平成23(2011)年度科学技術人材育成費補助事業「テニュアトラック普及・定着事業」に選定されました(工学部2名、応用生物科学部1名)。
PAGE TOP

ここからページの文末です