教員所属: 生物生産科学講座 応用植物科学系
    教育担当: 生産環境科学課程 応用植物科学コース
        
 
                                                        

  植物環境制御とは、植物の生育する環境を人工的に制御(コントロール)するという意味です。

   植物の生育環境には、光、温度、湿度、気流などの物理的な環境から、肥料、水分、炭酸ガ
 ス、酸素などの化学的な環境、さらには根圏の微生物・菌類などの生物的な環境が含まれます。
   本研究室では、主に物理・化学的な環境を対象として、植物の生育促進・高品質化・不適な環
 境の改良、栽培不可能な季節や場所での植物生産技術について研究しています。

   具体的には、簡易被覆栽培、
ビニールハウス・ガラス温室から人工光を用いた植物工場にお
  ける環境制御法と採算性・経済性の実証について研究しています。

  教員
      教授  田中 逸夫 (平成30年3月末 定年退職)
            長い間お世話になりました。有り難うございます。
           e-mail: tanakai@gifu-u.ac.jp  今後もこれを使用します。

    准教授  嶋津光鑑
           tshimazu@gifu-u.ac.jp


  

応用生物科学部へのリンク       


                             Last Update : 2018.3.26