2013年9月の日記 of 岐阜大学 人獣共通感染症学研究室のホームページ

2013.9.24-27

連携教育「公衆衛生学実習」のため鳥取大5年生が訪問

CIMG1881.JPG授業中の杉山先生。狂犬病を取り巻く背景を理解することで、まさに「公衆衛生」というものが見えてきます。
今年も鳥取大学の5年生の皆さんが実習を受けるために岐阜大学を訪問しました。授業と実習を通じて、狂犬病に関する知識と考え方を学習していただきました。鳥取大の皆さん、またどこかで会いましょう!

CIMG1903.JPG実習の風景。CIMG1935.JPG実習中に、ちょっと一息。CIMG1962.JPG実習後に開催された「学生交流会」において撮影された集合写真。毎年のことですが、本当にいい表情でみんなが笑っています。

2013.9.11-13

研究室の夏合宿@位山演習林

CIMG1807.JPG緊張の表情? いえいえ、この人に限って…
恒例の夏合宿が開催されました。今年も当研究室以外から3名の講師と3名の学生さんが参加しました。朝から晩まで研究発表が行われ、とても濃厚な充実した合宿となりました。言うまでもないことですが、夜は…、想像にお任せします。


CIMG1803.JPG仕事のため後から岐阜大学を出発予定の杉山先生に緊急連絡。「先生、液晶プロジェクタを大学に忘れました…」これに対し、杉山先生「お前ら、遊びのつもりか!(笑)」。いえいえ、遊びのつもりはありません。ちゃんと、こうして簡易のスクリーンも作りましたし…CIMG1836.JPG今年も恒例の卓球大会「Sugiyama's cup」。予選を勝ち抜いたものだけが杉山先生への挑戦権が得られます。今年は、教授に花を持たせることよりも勝負を優先した賢人君が優勝しました。CIMG1841.JPGこれは…、あくまでも確率・統計のお勉強です。科学には不可欠ですので…(汗)

CIMG1847.JPG集合写真。みんなが笑顔なのには訳があります。(この写真の直前、いじめっ子の伊藤先生がある学生にいたずらをしました…。)CIMG1851.JPG恒例の「千手観音」風の写真。最後尾の二人は必要なかった、のかもしれません。今年は、なかなかの出来映えです。CIMG1855.jpg萩原駅でお別れの外部講師・学生の参加者。お元気で。また会いましょう。

CIMG1857.JPG名物の「けいちゃん」を堪能した後、みんなで「アチョーっ!」のポーズ。ちょっと、真ん中の1名にやる気が感じられません。CIMG1869.JPG帰り道に「岩屋ダム」に立ち寄りました。天気もよく最高の合宿となりました。(雨男で知られる某先生のプレゼンの間だけ、夕立が降りましたが…)

milk_btn_pagetop.png

milk_btn_prev.png

milk_btn_next.png