2011年3月の日記 of 岐阜大学 人獣共通感染症学研究室のホームページ

2011.3.25

卒業式

CIMG0248.jpg杉山先生と2名の卒業生。
6年間の獣医学教育を終えた二人に学士(獣医学)が授与されました。卒業おめでとう。
ちなみに、この春は安部さん、正谷君、上利君が研究室を旅立ちます。今後のご活躍をお祈りします。


CIMG0250.jpg春は別れの季節です。このメンバーから3名が旅立ちます。

2011.3.14

正谷君の学位授与式(博士)

CIMG0233.jpg後輩から花束の授与。
学位授与式が執り行われ、正谷君が博士(獣医学)を取得しました。1年短縮での修了となりました。新天地でのご活躍を期待しております。


CIMG0231.jpg学位授与式の後、杉山先生とともに。CIMG0239.jpg研究室に帰ってから、お祝いの「お茶会」。CIMG0238.jpgお祝いのケーキにメッセージが!

2011.3.4-5

第10回狂犬病研究会 in 由布院

CIMG0113.jpgトップバッターで発表中。下のウルトラマンの写真と比較参照してください。
毎年、春に開催される「狂犬病研究会」。今年は、第10回記念大会ということで、大分の由布院で開催されました。日本中の狂犬病の研究者が一同に集まり、ホテルに泊まり込んで熱い議論を交わしました。当研究室からの参加者一同、いい刺激を受けました。この会が益々発展していくことを願います。

…と、固い話はこの程度にして、研究会の翌日は、由布院の町を観光しました。朝から夕方まで食べどおし、歩きどおしの旅でもありました。久しぶりに、のんびりとした時間を満喫しました。

CIMG0129.jpg由布岳。力強い印象の、美しい山でした。CIMG0123.jpg狂犬病研究会の参加者の皆さん。この中には、午前3時過ぎまで飲んだ強者も…CIMG0158.jpg由布院の観光スポットにあった「ウルトラマン」。あれっ? 顔がいつものウルトラマンと違うような気が…CIMG0152.jpgおしゃれなバウムクーヘン屋さんの前で記念写真。この後、バウムクーヘンを「研究」しました。CIMG0154.jpg「研究対象」の写真。チョコレート味のバームクーヘン。チャーハンとバームクーヘンをこよなく愛す、昨年の卒業生に自慢の意味を込めて写真をメールしてしまいました。CIMG0179.jpgトリック・アート美術館にて。狂犬病(オオカミ男)と戦う伊藤先生。

milk_btn_pagetop.png

milk_btn_prev.png

milk_btn_next.png