2011年12月の日記 of 岐阜大学 人獣共通感染症学研究室のホームページ

2011.12.27

生理学研究室との対抗ボウリング大会に勝利!!!

20111227-3.jpg2年ぶりに当研究室のもとに帰ってきたトロフィー。中古のトロフィーでかなりボロボロですが、ないと寂しいのが正直なところです。
今回で4回目の開催となりました。年末恒例の、生理学研究室との対抗ボウリング大会が行われました。ここ2年間は屈辱的な「完敗」でしたので、今年こそは!と研究室員一同、気合いが入りました。(その気合いが空回りしているのが、今年も伊藤先生でした。)学生同士の予選では、当研究室の女性陣の大活躍(平均110点!)もあり勝利。その結果、10点のハンデをゲットしました。決勝戦は、両研究室の教員(教授・准教授)によるダブルスが行われました。直前に、ご自宅での調理中に指を怪我された杉山先生は、文字通り「血をにじませながら」投球し、伊藤先生は空回りした気合いを抑えながら投球しました。その奮闘が功を奏したのか、有利に試合を展開し、第9フレームが終わった時点で、杉山先生が「もう10点のハンデはいらないから!」という強気な発言が飛び出すほどでした。最終的に、当研究室が久々に勝利を飾ることができました!通算、2勝2敗です。ちなみに、もしハンデがなければ、引き分けでした…。



20111227-2.jpg決勝戦のスコア。右側が私達のスコアです。20111227-1.jpg勝利を記念して集合写真。いやあ、やはり勝つと気分がいいものです。そのあとの忘年会の盛り上がりも違いますねえ。

milk_btn_pagetop.png

milk_btn_prev.png

milk_btn_next.png