ホーム > FD・研修 > 医学教育セミナーとワークショップ・事務研修 > 第70回医学教育セミナーとワークショップ in自治医科大学
第70回医学教育セミナーとワークショップ in自治医科大学
開催日時  
ポスター(PDF)
2018年11月3日(土)〜4日(日)

▼ダウンロード(PDF)
実施要項日程表ポスター
開催会場・受付場所  
開催会場:
自治医科大学 医学部 教育・研究棟
〒329-0498 栃木県下野市薬師寺3311-1 >>アクセス方法
>>自治医大駅からの案内図(詳細版PDF)

受付場所:
医学部 教育・研究棟1階(エントランスホール)
※詳しくは、日程表および会場のご案内をご参照ください。
>>日程表(PDF)
>>会場のご案内(PDF)
開催内容
 セミナー
ML
データから紐解く地域医療教育の課題
【講師】 松本正俊(広島大学医学部地域医療システム学講座)
 ワークショップ1
TL
地域医療教育と文化人類学
【企画】 小谷和彦・渥美一弥・佐藤正章(自治医科大学)、錦織 宏(京都大学)、浮ケ谷幸代(相模女子大学)、伊藤泰信(北陸先端科学技術大学院大学)、飯田淳子(川崎医療福祉大学)、浜田明範(関西大学)、星野 晋(山口大学)、Jeni Harden(エジンバラ大学)
 ワークショップ2
ML
次世代試験対応!動画・音声付臨床問題を作ろう
【企画】 岡崎仁昭・石川鎮清・松山 泰(自治医科大学)
 ワークショップ3
CD
多職種連携教育のための謎解きゲーム活用
【企画】 淺田義和(自治医科大学)、近藤慶太(亀田ファミリークリニック館山)、小林昭仁(北秋田市民病院)、門川俊明(慶應義塾大学)
定員のため受付終了致しました
 ワークショップ4
TL
In-situ simulationのための模擬患者ワークショップ
【企画】 山畑佳篤(京都府立医科大学)、宮道亮輔(医療法人あいハンディクリニック)、中村朋子(佐賀関病院)
 ワークショップ5
ML
第14回 医学教育研究技法ワークショップ 「医療者教育の研究を立案してみよう」
【企画】 日本医学教育学会 教育研究・利益相反委員会
 ワークショップ6
A
診断推論力強化講座:攻めの「診断戦略」、守りの「診断エラー回避術」
【企画】 山本 祐(自治医科大学)、志水太郎(獨協医科大学)、清水郁夫(信州大学)
 ワークショップ7
A
活用できる看護研修にするために教育企画をブラッシュアップしてみよう!
【企画】 八木街子・古島幸江・村上礼子(自治医科大学)
 ワークショップ8
A
XerteとLMSで簡単にできる!eラーニング教材の作成と運用
【企画】 日本医学教育学会 学会広報・情報基盤委員会
記号( TL 等)は、アソシエイト認定のための学習領域を表しています。
詳細は、「アソシエイト・フェローシップのご案内」ページをご参照ください。
参加費について
 一般参加 参加費: 2,000円
・受付時に徴収いたします。
・参加費は、当日配布します資料ならびにセミナーワークショップの報告が掲載されている「新しい医学教育の流れ」の作成等に使用いたします。
・参加者には後日、「新しい医学教育の流れ」を送付いたします。
 学部学生 無料
・ただし、「新しい医学教育の流れ」の送付はありません。
懇親会について  
日時: 2018年11月3日(土) 18:45〜20:00
会場: 学生食堂
懇親会費: 4,000円 (受付時に徴収いたします。)
・あらかじめお申込みが必要となります。「申込みフォーム」の懇親会参加にチェックを入れてください。
懇親会開催日3日前以降のキャンセルは、会費をお支払いいただきます。
お申込みについて  MEDC受講システムに携帯アドレスをご登録されている方は、
 当センターのドメイン「 gifu-u.ac.jp 」の受信許可設定をお願いいたします。
申込みフォーム 《参加ご希望の方へ》  >> MEDC受講システム 利用ガイド
左記「申込みフォーム」より、お申込みをお願いいたします。
締め切り: 2018年10月21日(日)
【注意】 自動受付のため、定員に達した場合でもお申込可能となっておりますが、定員超過後にお申込された方には、後程、ご参加いただけない旨の連絡をいたします。ご理解のほど、お願いいたします。
講師登録フォーム 《講師の登録について》  >> MEDC受講システム 利用ガイド
左記「講師登録フォーム」より、ご担当のセミナー/ワークショップのご登録をお願いいたします。なお、ご担当の他に参加ご希望のセミナー/ワークショップがございましたら、合わせて選択しお申込みください。
締め切り: 2018年10月21日(日)
「新しい医学教育の流れ」投稿のお願い
MEDCでは「新しい医学教育の流れ(Trends in Medical Education)」を平成27年度より季刊誌として発刊・販売しており、業績としてご活用いただけます。参加者にも送付させていただいておりますので、投稿規程ひな形を参考に、ワークシ ョップ参加に寄せた寄稿など含め、奮ってご投稿ください。
「寄稿文」用ひな形 《投稿について》
・左記「寄稿文掲載用ひな形」より書式(Wordファイル)をダウンロードし、ご利用ください。
・提出方法は、下記「投稿専用メールアドレス」まで、Wordファイルを添付してお送りください。
※締め切り: 2018年12月2日(日) 必着
※投稿専用メールアドレス: medcaf@gifu-u.ac.jp
お問合せについて
医学教育共同利用拠点: 岐阜大学 医学教育開発研究センター(MEDC)
〒501-1194 岐阜県岐阜市柳戸1-1
TEL:058-230-6470/FAX:058-230-6468
E-mail:medc@gifu-u.ac.jp

ページ上へもどる