ホーム > FD・研修 > 医学教育セミナーとワークショップ・事務研修 > 第67回医学教育セミナーとワークショップ in早稲田大学
第67回医学教育セミナーとワークショップ in早稲田大学
開催日時  
ポスター(PDF)
2018年1月27日(土)〜28日(日)

▼ダウンロード(PDF)
実施要項ポスター
開催会場・受付場所  
開催会場:
早稲田大学(早稲田キャンパス)
〒169-8050 東京都新宿区西早稲田1-6-1 >>アクセス方法

受付場所:
*** 準備中 ***

開催内容
 Seminar
ML
グローバル・リーダーシップと医療
 グローバルリーダーの要件
 【講師】 太田正孝(早稲田大学商学学術院教授)
 日本・シンガポール・中国におけるヘルスケアの展開
                   −在宅医療、遠隔医療、ロボット−
 【講師】 武藤真祐(医療法人社団鉄祐会理事長、稲門医師会)
 Panel discussion 1
ML
様々な場で必要性が高まるリーダーシップ
 ・ 女性活躍の職場におけるマネジメント 〜航空会社の事例〜
 ・ 裁判事例から見えてくる、医療従事者に求められる資質や能力
 ・ グローバル・リーダーシップに必要なグローバルマインド
 ・ 医師に必要なリーダーシップとは −地方大学の総合診療医の挑戦−
 ・ 危機感 〜小児外科医療の質の確保と安全かつ継続的な医療体制の構築
 Panel discussion 2
ML
多様性が生む患者・医療者パートナーシップ :回り道医師たちとともに考えよう
 ・ 回り道して外科医になった経験から
 ・ 日本IBM(株)社員から医師へ 〜『回り道医師』から見た営業研修と医療者教育〜
 ・ 医療者教育に、がんサバイバーが果たせる役割とは
 ・ 回り道、多様な経験と緩和ケア
 ・ 医師からの『回り道弁護士』が考える『回り道医師』の役割 :相違点、共通点、方向性
 Panel discussion 3
ML
グローバル化の中で文化を越える
 ・ 国の文化について
 ・ Important considerations when training Japanese healthcare professionals in cross-cultural communication : a personal perspective
 ・ 組織内マネジメントにおける文化・ダイバーシティ
 ・ 医療ツーリズム :日本の医療機関のグローバル化における課題
 Workshop 1
A
多職種連携における職種役割と連携パフォーマンスの評価と省察
【企画】 春田淳志・前野貴美・山本由布・後藤亮平(筑波大学)
 Workshop 2
A
熟達化とその評価 FELLOWSHIP
【企画】 西城卓也・恒川幸司(MEDC)
 Workshop 3
TL
自走するチームを創るチームコーチング
           :個人からチームを対象としたコーチングの時代へ

【企画】 田口智博(三重大学)、小川安夫(株式会社コム)、
中川雅章(シナジー・クリエイションズ)
記号( TL 等)は、アソシエイト認定のための学習領域を表しています。
詳細は、「アソシエイト・フェローシップのご案内」ページをご参照ください。
参加費について
 一般参加 参加費: 2,000円
・受付時に徴収いたします。
・参加費は、当日配布します資料ならびにセミナーワークショップの報告が掲載されている「新しい医学教育の流れ」の作成等に使用いたします。
・参加者には後日、「新しい医学教育の流れ」を送付いたします。
 学部学生 無料
・ただし、「新しい医学教育の流れ」の送付はありません。
懇親会について  
日時: 2018年1月27日(土) 18:30〜20:00
会場: レストラン「森の風」
懇親会費: 4,000円 (受付時に徴収いたします。)
・あらかじめお申込みが必要となります。「申込みフォーム」の懇親会参加にチェックを入れてください。
懇親会開催日3日前以降のキャンセルは、会費をお支払いいただきます。
お申込みについて
申込みフォーム 《参加ご希望の方へ》  >> MEDC受講システム 利用ガイド
左記「申込みフォーム」より、お申込みをお願いいたします。
締め切り: 2018年1月14日(日)
【注意】 自動受付のため、定員に達した場合でもお申込可能となっておりますが、定員超過後にお申込された方には、後程、ご参加いただけない旨の連絡をいたします。ご理解のほど、お願いいたします。
講師登録フォーム 《講師の登録について》  >> MEDC受講システム 利用ガイド
左記「講師登録フォーム」より、ご担当のセミナー/ワークショップのご登録をお願いいたします。なお、ご担当の他に参加ご希望のセミナー/ワークショップがございましたら、合わせて選択しお申込みください。
締め切り: 2018年1月14日(日)
「新しい医学教育の流れ」投稿のお願い
MEDCでは「新しい医学教育の流れ(Trends in Medical Education)」を平成27年度より季刊誌として発刊・販売しており、業績としてご活用いただけます。参加者にも送付させていただいておりますので、投稿規程ひな形を参考に、ワークシ ョップ参加に寄せた寄稿など含め、奮ってご投稿ください。
「寄稿文」用ひな形 《投稿について》
・左記「寄稿文掲載用ひな形」より書式(Wordファイル)をダウンロードし、ご利用ください。
・提出方法は、下記「投稿専用メールアドレス」まで、Wordファイルを添付してお送りください。
※締め切り: 2018年2月25日(日) 必着
※投稿専用メールアドレス: medcaf@gifu-u.ac.jp
お問合せについて
医学教育共同利用拠点: 岐阜大学 医学教育開発研究センター(MEDC)
〒501-1194 岐阜県岐阜市柳戸1-1
TEL:058-230-6470/FAX:058-230-6468
E-mail:medc@gifu-u.ac.jp

ページ上へもどる