セミナー CD
医療系学部における国際バカロレア入試と学部教育
日  時  10月14日(土)17:15〜18:30
会  場  Junko Fukutake Hall
講  師  田原 誠・Sabina Mahmood(岡山大学アドミッションセンター)
対  象  医療におけるグローバル化に興味のある教員、指導者、職員、学生、研修医、医療スタッフなど
概 要
国際バカロレア(IB:International Baccalaureate)は、世界の複雑さを理解し、探究心、知識、思いやりに富んだ若者の育成を目的として、国際バカロレア機構が提供する高校までの教育プログラムです。岡山大学は、この国際的に通用するIBディプロマ資格を得た学生を受け入れる「国際バカロレア入試」を国立大学として最初に導入し、現在、医療系学部にも入学生がいます。今回のセミナーでは「国際バカロレア」教育の概要、医療系学部での受け入れの現状、「国際バカロレア入試」を通して入学した学生の視点などをご紹介します。
<< 66S&Wのトップへ  ワークショップ1へ >>
ページ上へもどる