ホーム > FD・研修 > 医学教育セミナーとワークショップ・事務研修 > 第66回医学教育セミナーとワークショップ in岡山大学
第66回医学教育セミナーとワークショップ in岡山大学
開催日時  
ポスター(PDF)
2017年10月14日(土)〜15日(日)

▼ダウンロード(PDF)
実施要項ポスター
開催会場・受付場所  
開催会場:
岡山大学(鹿田キャンパス)
〒700-8558 岡山市北区鹿田町2丁目5番1号 >>アクセス方法

受付場所:
*** 準備中 ***
開催内容
 セミナー
CD
医療系学部における国際バカロレア入試と学部教育
【講師】 田原 誠・Sabina Mahmood(岡山大学アドミッションセンター)
 ワークショップ1
TL
「人間を全人的により深く理解しようと試みる」 行動科学の導入とそのアウトカム
【企画】 三好智子・飯田淳義・山根正修(岡山大学)、
中村千賀子(東京医科歯科大学/DIPEx-japan)
定員のため受付終了致しました
 ワークショップ2
ML
多職種トレーニング(IPE)プログラムをブラッシュアップしよう
【企画】 万代康弘・馬場雅子・森本美智子・山田隆子・名和秀起(岡山大学)、
溝尾妙子(渡辺病院)
 ワークショップ3
TL
医学教育の視点で職場の男女共同参画を考える
【企画】 片岡仁美・川畑智子・勅使川原早苗・小比賀美香子・佐藤明香・藤井智香子
(岡山大学)
 ワークショップ4
TL
模擬患者参加型教育におけるファシリテーションスキルを磨こう!
【企画】 吉田登志子・猪田宏美(岡山大学)、
前田純子・廣田順子(NPO法人・響き合いネットワーク 岡山SP研究会)、
阿部恵子(名古屋大学)、藤崎和彦(MEDC)
 ワークショップ5
TL
模擬患者大交流勉強会
【企画】 藤崎和彦(MEDC)、前田純子(NPO法人・響き合いネットワーク 岡山SP研究会)
 ワークショップ6
TL
「どのように人と現場は変わっていけるか」 医療人の態度教育を考えよう
【企画】 山根正修・飯田淳義(岡山大学)
 ワークショップ7
R
ゲーミフィケーションによる楽しい 「ふりかえり」 手法開発
【企画】 照屋周造(東京大学)、柴田綾子(淀川キリスト教病院)、近藤 猛(名古屋大学)
 ワークショップ8
ML
医学教育における学生参与の可能性を考えよう
【企画】 岡山大学医学部学生教員連絡会議
(学生:今村竜太・大塚勇輝、教員:三好智子)、
池尻達紀(京都大学・学生)、立道理乃(高知大学・学生)、鵜飼翔一(広島大学・学生)
 opening session 座禅で感じる、医療現場におけるマインドフルネスの重要性
【企画】 三好智子・伊野英男(岡山大学)、堀口宗彦(曹源寺副住職)
記号( TL 等)は、アソシエイト認定のための学習領域を表しています。
詳細は、「アソシエイト・フェローシップのご案内」ページをご参照ください。
参加費について
 一般参加 参加費: 2,000円
・受付時に徴収いたします。
・参加費は、当日配布します資料ならびにセミナーワークショップの報告が掲載されている「新しい医学教育の流れ」の作成等に使用いたします。
・参加者には後日、「新しい医学教育の流れ」を送付いたします。
 学部学生 無料
・ただし、「新しい医学教育の流れ」の送付はありません。
懇親会について  
日時: 2017年10月14日(土) 18:30〜20:00
会場: Jホール
懇親会費: 5,000円 (受付時に徴収いたします。)
・あらかじめお申込みが必要となります。「申込みフォーム」の懇親会参加にチェックを入れてください。
懇親会開催日3日前以降のキャンセルは、会費をお支払いいただきます。
お申込みについて
申込みフォーム 《参加ご希望の方へ》  >> MEDC受講システム 利用ガイド
お手数ですが左記「申込みフォーム」より、お申込みをお願いいたします。
締め切り: 2017年10月1日(日)
【注意】 自動受付のため定員に達した場合でもお申込可能となっておりますが、定員超過後にお申込された方には、後程、ご参加いただけない旨の連絡をいたします。ご理解のほどお願いいたします。
講師登録フォーム 《講師の登録について》  >> MEDC受講システム 利用ガイド
・お手数ですが左記「講師登録フォーム」より、ご担当のセミナー/ワークショップのご登録をお願いいたします。なお、ご担当の他に参加ご希望のセミナー/ワークショップがございましたら合わせて選択し、お申込みください。
締め切り: 2017年10月1日(日)
託児のお問合せ・お申込みについて
岡山大学医療人キャリアセンターMUSCAT
TEL:086-235-6963
E-mail:muscat@md.okayama-u.ac.jp
** お子さまのお名前、年齢、性別をお知らせください **
※締め切り: 2017年10月10日(火)
「新しい医学教育の流れ」投稿のお願い
MEDCでは「新しい医学教育の流れ(Trends in Medical Education)」を平成27年度より季刊誌として発刊・販売しており、業績としてご活用いただけます。参加者にも送付させていただいておりますので、投稿規程ひな形を参考に、ワークシ ョップ参加に寄せた寄稿など含め、奮ってご投稿ください。
「寄稿文」用ひな形 《投稿について》
・左記「寄稿文掲載用ひな形」より書式(Wordファイル)をダウンロードし、ご利用ください。
・提出方法は、下記「投稿専用メールアドレス」まで、Wordファイルを添付してお送りください。
※締め切り: 2017年11月12日(日) 必着
※投稿専用メールアドレス: medcaf@gifu-u.ac.jp
お問合せについて
医学教育共同利用拠点: 岐阜大学 医学教育開発研究センター(MEDC)
〒501-1194 岐阜県岐阜市柳戸1-1
TEL:058-230-6470/FAX:058-230-6468
E-mail:medc@gifu-u.ac.jp

ページ上へもどる