ワークショップ5
SP大交流会
日  時  11月19日(土) 13:00〜17:00
会  場  看護学部 看護・医薬系総合教育研究棟(中棟) 2階 講義・実習室
企  画  藤崎和彦(MEDC)、伊東こずえ(九州大学)
対  象  模擬患者参加型教育にかかわる模擬患者、教員、指導者、学生、研修医、医療スタッフ
定  員  50名 定員のため受付終了致しました
概 要
MEDC主催で岐阜、徳島、東京、札幌、広島と模擬患者大交流勉強会が行なわれてきました。
今回は久しぶりに首都圏に戻って千葉の地で開催されます。医学、歯学、薬学だけでなく、SP参加型医療コミュニケーション教育は看護はもとより作業療法、理学療法、鍼灸士教育などにもさらに拡大を続けています。例年以上にパワーアップした交流会での経験交流も実現したいと思っています。
全国の皆さん、是非、千葉にお集まりください。
<< ワークショップ4へ  ワークショップ6へ >>
ページ上へもどる