ワークショップ1
アウトカム基盤型教育プログラムの構築
日  時  11月19日(土) 10:00〜17:00
11月20日(日)  9:00〜13:00
会  場  看護学部 看護・医薬系総合教育研究棟(南棟) 2階 第1講義室
企  画  田邊政裕、伊藤彰一(千葉大学)
タスクフォース  鈴木康之、吉村仁志(MEDC)
対  象  教員、指導医、学生、研修医など
定  員  30名
概 要
学習アウトカムを明確にして、それを確実に達成する教育(Outcome-based education, OBE)が我が国の医学教育にも求められるようになっています。教育の質を担保し、今日的な社会ニーズに応えられる医師の育成が喫緊の課題であり、従来のタキソノミーに基づく伝統的医学教育からOBEへパラダイムシフトすべき状況です。本ワークショップではOBEに基づくカリキュラムを参加者全員で作成することにより、OBEについての理解を深め、その普及を図りたいと思います。
<< 42S&Wのトップへ  ワークショップ2へ >>
ページ上へもどる