ワークショップ2
臨床現場で学ぶ職種間連携
会  場  5F 中会議室2
企  画  吉村学 (揖斐郡北西部地域医療センター)
対象者  保健医療福祉領域の学生、現職、指導者等
定  員  30名
概 要
大学などの教育施設ではない実際の各地の臨床現場で、学生だけでなく若手職員(研修医や看護師、理学療法士等)を対象にした職種間連携教育について学びます。医師、看護師、理学療法士、保健師、事務職員、これまでに参加した学生も参加予定です。
参加者の取り組みや揖斐・岐阜での取り組みを共有しながら議論していきます。ワークショップ1「PBLを通して学ぶ職種間連携」とも一部議論を共有しながら進めます。
<< ワークショップ1へ  ワークショップ3へ >>
ページ上へもどる