第84回医学教育セミナーとワークショップ
Seminars and Workshops in Medical Education

WS-4
医療者教育研究、はじめの一歩:リサーチクエスチョンを立ててみよう

企 画   
日本医学教育学会研究推進委員会
日 時   
1月26日(木)13:00-16:00
対 象   
医療者教育に関する研究を具体的に検討している方(職種は問わない)
定 員   
10名
アソシエイトポイント 
R 0.25

概 要

質の高い研究を行うためには、研究を始める前に、目的を明確にし、十分に準備し、適切な方法を選択することが不可欠です。医療者教育分野の研究が盛んになりつつありますが、いざ始めようとした時、どのような研究テーマにしたらよいか、迷うことが多々あります。どのようなリサーチクエスチョンが重要なのか? 先行研究をどうやって検索するのか?  実行可能性は? どのようなフィールド・方法・協力者を得たらよいか?など、1人で考えるのは大変です。本ワークショップでは、タスクや他の参加者との議論を通じて、リサーチクエスチョンを立てるプロセスを学び、個々のニーズに合わせて研究をブラッシュアップすることを目標とします。

第84回医学教育セミナーとワークショップ

MEDTaaalk
MEDTaaalk1 医学教育コンテンツの共有が目指すべき未来を考える
MEDTaaalk2 基礎医学系教員に転生したら冒険の書が読めなかった件~勇者を育てるMEDTaaalk
ランチタイムWebinar 医療者教育学を学ぶ:ワークショップから修士/博士課程まで
MEDTaaalk3 IRをもっと楽に~ツールに焦点をあてて
MEDTaaalk4 What‘s a Nurse Practitioner (NP)?:役割、資格取得方法、臨床実践について
MEDTaaalk5 VRと看護学教育
MEDTaaalk6 外科医のサステナブルな成長を可能とする腹腔鏡トレーニング

WS-1 わたしの学習者支援力をブラッシュアップする!
WS-2 異文化理解のための「やさしい日本語」:外国人模擬患者養成とプログラム開発
WS-3 米国ナラティブ・メディスンの世界:アートから学ぶ「関係性の医療」
WS-4 医療者教育研究、はじめの一歩:リサーチクエスチョンを立ててみよう
WS-5 医療者の卒後教育の礎となる共通コンピテンシーを考えよう
WS-6 初心者歓迎!―医学教育学研究を教える基礎ゼミ作り