back

3年ゼミの人だけ連絡はこちらから

 

こんなことをやります・できます

【授業概要】
 現代日本語(方言を含む)の諸現象(特に文法)について、論文講読を中心に進める。

みなさんは国語の文法というと「覚えるもの」と思っていませんか?
当ゼミでは、日本人にとっての国語=日本語の文法を、「考えるもの」として捉えていきます。
どんなことでもかまいません。
「話させていただきます」はいいのに「しゃべらさせていただきます」が変なのはなぜ?  とか
「味が薄い」から「味を薄めにする」と言うのに、「濃い」は「濃めにする」とはいわないのはなぜ? とか
なんでも、自分が「??」と思ったことばのルールに関することを考えていきましょう。

【授業内容】
 担当者を決め発表し内容について討論する。

3年生の段階ではいろいろな読み物を読んでいきます。
みなさんが興味があるものから始めましょう。
次第に論文を読むことをしていき、卒業論文の基礎知識を作っていきます。

今年のゼミは4人ですから、ほぼ毎回、何らかの授業準備をしなければなりません。

【事前履修科目】
 国語学概論、国語学各論III, IV等を履修していることが望ましい。

山田の担当している各論はぜひ受けておいてください。

【参考資料等】
 『やさしい日本語のしくみ』くろしお出版刊 を使います。当方で割引販売します。
  平常点にて評価する。他講座聴講不可。

お知らせ

ゼミの選択に当たっては後期開講直前に国語教育講座掲示板に張り出される注意事項をよく読んで選んでください。