岐阜大学 工学部 化学生命工学科 生命化学コース

藤澤研究室へようこそ !

■Information
生物を理解する上で水溶液中の生体高分子のふるまい、性質を調べることは重要です。本研究室は、X線小角散乱法と高静水圧技術を活用して、理論と実 験からタンパク質を理解し工学に応用する事を目指します。
詳しくは研究内容をご覧ください

■キーワード:X線小角散乱法、高静水圧技術

X線小角散乱法とは、結晶状態でないタンパク質溶液やファイバーなどにX線を照射しその散乱パターンから生体高分子の構造を解析する測定方法です。
本研究室では日本で数少ない小角散乱法を中心とした生体高分子の溶液化学を研究する研究室です。

高静水圧技術とは、圧媒を水としてサンプルを4000気圧ほど加圧し、化学反応を変化させる技術です。
食品加工などですでに一部実用化されています。

研究室情報

藤澤研究室
〒501-1193 岐阜市柳戸1-1
岐阜大学工学部 化学生命工学部 生命化学コース
TEL 058-293-2563

更新情報・お知らせ

2015/01/24
ホームページリニューアルNEW

↑ PAGE TOP