18be165285dd64ba48d7bf88f48676752.jpg

【シンポジウム】
東海地域SDGs研究・実践交流会
「木曽三川流域圏の未来」
東海地域SDGs研究・実践交流会「木曽三川流域圏の未来」を開催します

日時:2019年12月8日(日)開場12:30 開演13:00〜18:00
場所:名古屋東京海上日動ビルディング2階会議室
名古屋市中区丸の内2-20-19(名古屋市地下鉄桜通線丸の内下車4番出口徒歩5分)

主催:名古屋大学フューチャー・アース研究センター
共催 名古屋大学大学院環境学研究科、同大学院生命農学研究科、同宇宙地球環境研究所、 岐阜大学応用生物科学部、同流域圏科学研究センター、同地域協学センター、一般社団法人国立大学協会、東京海上日動火災保険株式会社
後援 愛知県、岐阜県、中日新聞社

報告1 大西健夫准教授(流域管理学研究室)
「流域を知るためのツールとしてのシミュレーション‐伊勢湾流域圏の河川の事例‐」


その他詳細は、http://futureearth.nagoya-u.ac.jp/blog/topics/223/をご参照ください。

参加費:無料 申込み必要
お申込み(サイト):https://ws.formzu.net/fgen/S65786851/


問い合わせ:futureearth●ercscd.env.nagoya-u.ac.jp 高野(名古屋大)
(●を@に変えてお送りください。)