就職・資格

環境生態科学コースを卒業する時に取得可能な資格や、将来の仕事に生かせるサポート資格について紹介します。資格はただ持っているだけは何の役にも立ちません。将来の夢や職業と結びつけて、目的意識をもって、資格取得を目指してください。

■資格


c8.jpg
●学士(応用生物科学)
学芸員資格(任用資格)
測量士補
樹木医補
環境再生医(初級)
自然再生士補
(農業)普及指導員(実務経験4年以上で受験資格、任用資格)
林業普及指導員(実務経験4年以上で受験資格、任用資格)


c9.jpg
2級ビオトープ管理士(計画および施工)


c10.jpg
造園施工管理技士(2級及び1級)(造園施工技術者)


(資格取得を開講科目等によりサポートする資格)
c5.jpg
技術士補
公務員採用試験
(国家公務員(農林水産省・国土交通省・環境省等)・地方公務員採用試験)
森林インストラクター
生物分類技能検定
エコサーバー

資格には支援の程度によって大きく4つのタイプに分かれます。指定された授業科目を履修することによって申請するだけで取得できる資格、指定された授業科目を履修することによって試験の一部が免除される資格、環境生態科学コースを卒業し指定された授業科目を履修すると受験資格を得るための実務経験年数が短縮化される資格、学部・課程・コースの開講科目を履修することが試験対策となる資格や採用試験があります。