ご紹介

HOME > ご紹介 > ラボの紹介
ラボの紹介

目的

1) 人獣共通感染症防御の研究により、安心・安全な社会の構築に貢献する。
2) 構造生物学に基づき、新興・再興感染症に対する創薬研究を進める。
3) 家畜、野生動物に起因する新興・再興感染症に対する防御対策を行う。

研究室の組織図

部門・分野 所掌業務 担当
総合企画開発部門 (準備中) 疾患治療薬開発に関わる業務全般 専任: 桑田一夫 教授
基盤技術開発部門 構造生物学
研究分野
  1. 構造生物学分野における研究
  2. 構造生物学分野の研究基盤整備及び技術指導
  3. NMR、X線回折装置、クライオ電子顕微鏡等の大型分析機器を用いた研究
  4. その他構造生物学研究に関すること
専任: 本田諒 D3(学振DC1)
角田響介 D2
堀井美紀 技術補佐員
計算創薬
研究分野
  1. 計算創薬分野の研究
  2. 分子動力学計算、量子化学計算等に関する計算環境の整備及び技術指導
  3. その他計算機実験に関すること
専任: 桑田一夫 教授
有機合成
研究分野
  1. 有機合成分野の研究
  2. 有機化学、有機合成化学に関する研究基盤の整備及び技術指導
  3. その他有機合成実験に関すること
中山辰史 特別協力研究員
磯村初恵 技術補佐員
宮路千乃 技術補佐員
生物試験
研究分野

  1. 細胞実験、動物実験技術の開発研究
  2. 分子構造に基盤を置く細胞生物学、動物学、及び医学に関する研究
  3. P3実験施設の維持管理及び実験技術の指導
  4. その他薬理動態試験、前臨床試験、臨床研究、臨床試験に関すること
専任: 篠田紀一郎 D3
白坂真紀 D1
山下敬 D1
野村禎子 技術補佐員
疾患別応用部門  プリオン
インフルエンザ
ウイルス
がん
再生医療
外科手術      
アルツハイマー病
統合失調症
老化
血栓予防      

研究室の機器類について

こちらをご覧下さい。

岐阜大学大学院連合創薬医療情報研究科医療情報学専攻

大学院医学系研究科遺伝発生学分野

応用生物科学部野生動物管理学研究センター
人獣共通感染症研究部門

研究推進・社会連携機構 学術院 生命科学研究部門