本文へジャンプ
                              

施設の案内
  全学共通教育科目を履修する学生や、講義をご担当いただく教員の皆様へ、教養教育推進センターの施設をご紹介いたします。
  

  全学共通教育棟の教室配置図はこちら>>

  全学共通教育棟の教室設備一覧はこちら>>







 平成25年度に全学共通教育科目をご担当いただく教員の皆さんへ

全学共通教育を担当されるにあたって

履修申請について
 「全学共通教育第1回授業におけるお願いについて」を,後日メールにて送信しますので,ご覧ください。複数の教員で担当の場合は,コーディネーター(代表者)のみ送信します。


休講・補講について
 休講される場合は,授業中に学生に周知された場合でも,必ず全学共通教育事務室(以後,全共事務室と略記します。)へご連絡ください。
 補講を行われる場合は,原則として同曜日の同時限に実施願うことになっております。ただし,学生と日程を調整して都合がつくようであれば,この限りではありません。実施日時をお決めいただきましたら,教室の手配及び,掲示での周知を行いますので全共事務室へご連絡ください。


教室(AV機器)の使用について
 教室には,ビデオやマイク等が入ったAV機器の保管庫が設置してあります。(「教室設備一覧」参照。)AV機器をご使用の際は,全共事務室まで保管庫の鍵を取りに来てください。また,スライドプロジェクター,パソコン投影用プロジェクター,OHP,レーザーポインター,CD・MDラジカセ等の教材機器は,貸出し用のものを全共事務室に用意しております。ご使用の際は,数に限りがありますので,事前にご連絡ください。


レポートの回収について
 全共事務室前に「レポート投函箱」が設置してあります。  レポートの回収を依頼される場合は,授業科目名・担当教員名・提出期限を全共事務室へお伝えください。
 なお,提出期限を過ぎて提出した学生のレポートについては,原則,全共事務室では受け取りませんので,学生に期限厳守を周知してください。
 回収後は,学内便の誤配送によるレポート紛失等のトラブルを防ぐため,全共事務室まで御足労願います。(非常勤講師の先生には郵送します。)やむを得ず学内便での送付を希望される場合は,その旨事前にお知らせください。


ホワイトボードの使用について  
 ホワイトボード用マーカーペンは,平成22年12月までは教室に設置しておりましたが,平成23年1月以降,全共事務室の東側の出入口付近の棚に保管しております。使用される場合,授業前に全共事務室からお持ちいただき,授業後全共事務室の「ホワイトボードマーカー回収カゴ」にご返却ください。(インクが出なくなったものも同様に,「回収カゴ」に入れてください。)なお,ホワイトボードは,授業終了後必ず消してください。次に使用される方のため,ご協力よろしくお願いします。


印刷室について
 授業・試験等で教材を印刷される場合は,全共事務室前の印刷室において,印刷機(2台),印刷用紙,自動裁断機,シュレッダー等を準備しておりますので,ご利用ください。


学外における実習について
 必ず全共事務室にお申し出ください。その際,全共事務室に用意してある所定の用紙に記入し,概要が分かるもの(受講者名簿,要綱等)を添付のうえ提出願います。






全学共通教育事務室修学指導係
  内線 : 2167,2168,9017
外線 : 058−293−2167,2168
FAX : 058−293−3020
E-mail : sszengas@gifu-u.ac.jp


岐阜大学教養教育推進部門

〒501-1193 岐阜市柳戸1-1  TEL (058)293-2167

 

Copyright (c) Center for General Education, Gifu University. All Rights Reserved.