本学部では、各教員がそれぞれの専門分野の研究に取り組むとともに学部内ならびに外部の研究者との共同研究も積極的に行っています。

【2013年度に刊行された本学部教員の編著書】

高橋弦(名誉教授)・竹内章郎(教授)編著

『なぜ、市場化に違和感をいだくのか?―市場の「内」と「外」のせめぎ合い』

出版社: 晃洋書房 (2014/02)
ISBN-10: 4771024960
ISBN-13: 978-4771024960

編者以外の執筆者:伊原亮司(准教授)・山本公徳(准教授)・柴田努(助教)

 

【2014年度に刊行された本学部教員の編著書】

柴田努(助教)・新井大輔・森原康仁編

『図説 経済の論点』

出版社: 旬報社 (2014/12/22)
ISBN-10: 4845113910
ISBN-13: 978-4845113910

編者以外の執筆者:宇山翠(助教)・新井田智幸(助教)

 

 

人見佐知子(助教)

『近代公娼制度の社会史的研究』

出版社: 日本経済評論社 (2015/01)
ISBN-10: 4818823643
ISBN-13: 978-4818823648

 

 

 

 

Kees van der Pijl edt.

Handbook of the International Political Economy of Production

15. Globalization and Japanese-style Management: Image and Changing Reality
Ryoji Ihara(Associate Professor)

Publisher: Edward Elgar Publishing Ltd (30 Jan. 2015)
ISBN-10: 1783470208
ISBN-13: 978-1783470204

 

 

伊原亮司(准教授)

『私たちはどのように働かされるのか』

出版社:こぶし書房

ISBN-10: 487559299X
ISBN-13: 978-4875592990

※2015年3月22日付 読売新聞書評欄に掲載されました。

 

 
 
 
 

 

学部の紀要はこちらです