池田 将 (Masato Ikeda) CV in English

“池田”
researchmap Research gate Aris-Gifu

所属/Current Position

岐阜大学 工学部 化学・生命工学科 生命化学コース・准教授
岐阜大学大学院 連合創薬医療情報研究科 創薬科学専攻・准教授(兼任)
岐阜大学 生命科学研究拠点 生命の鎖統合研究センター(G-CHAIN)・准教授(兼任)
博士(工学)

専門分野 / Research Field

  • 超分子化学 / Supramolecular Chemistry
  • ナノバイオ材料 / Nanobiomaterials
  • 人工細胞 / Artificial Cell
  • 分子ロボティクス / Molecular Robotics

略歴

  • 2002年-2003年 九州大学大学院 工学府・日本学術振興会(JSPS)特別研究員(DC2)
  • 2003年-2004年 ルイ・パスツール大学 I.S.I.S.研究所・JSPS特別研究員(PD)
    (Jean-Marie Lehn Lab)
  • 2004年-2006年 JST ERATO八島超構造らせん高分子プロジェクト・博士研究員
  • 2006年-2007年 九州大学大学院 工学府・特任助教(新海研究室)
  • 2007年-2012年 京都大学大学院 工学研究科・助教 (浜地研究室)
  • 2010年-2012年 京都大学 物質-細胞統合システム(iCeMS)・連携助教(併任)
  • 2012年-2016年 岐阜大学 工学部・准教授(北出研究室)
  • 2016年-現在    岐阜大学 工学部・准教授(Principal investigator)
  • 2012年-現在    岐阜大学大学院 連合創薬医療情報研究科・准教授(兼任)
  • 2016年-現在    岐阜大学 生命科学研究拠点 生命の鎖統合研究センター(G-CHAIN)・准教授(兼任)

    • 博士(工学) (九州大学)・2002年年12月24日

    • 1998年 九州大学工学部応用物質科学科卒業
    • 2000年 九州大学大学院工学研究科物質創造工学専攻修士課程修了
    • 2002年 九州大学大学院工学府科物質創造工学専攻博士課程修了
    • (1994年-1998年 帝京育英財団奨学生)
    • (2000年-2002年 伊藤謝恩育英財団奨学生)

    所属学会

    • 日本化学会、高分子学会、アメリカ化学会、バイオインダストリー協会
    • 日本DDS学会、無細胞生命科学研究会、フロンティア生命化学研究会

    表彰・受賞等

    • ・平成24年(2012年) 日本化学会 進歩賞
    • ・平成26年(2014年) 化学・生物素材研究開発奨励賞(バイオインダストリー協会)
    • ・平成27年(2015年) 文部科学大臣表彰 若手科学者賞

    最近の主な研究プロジェクト / Recent Research Grant

    • ・科研費・基盤研究(B) 化学反応性人工分子-生体分子ハイブリッド型分子スイッチの開発 (H27-29)
    • ・科研費・新学術領域研究「感覚と知能を備えた分子ロボットの創成」
        公募研究  ナノ構造体の構造変化を利用した分子ロボットの形態変化(H27-28)
    •   公募研究  分子ロボットの骨格となるナノ構造体の開発と高機能化(H25-26)
    • ・科研費・若手研究(A) 化学反応を駆使した自己組織化材料のナノバイオ工学(H23-24)

    論文 / Publications



    High impact journals (Impact factor(2014)>5) (1998 〜 2016)
    Journal (impact factor) Publication No
    Nat. Chem. (25.33) 2
    Acc. Chem. Res. (22.32) 2 (review)
    Adv. Mater. (17.49) 1
    J. Am. Chem. Soc. (12.11) 8
    Nat. Commun. (11.47) 1
    Angew. Chem. Int. Ed. (11.26) 5
    Nat. Protoc. (9.67) 1
    Chem. Sci. (9.21) 1
    Chem. Commun. (6.83) 7
    Org. Lett. (6.36) 2
    Lab Chip (6.11) 1 (review)
    Chem. Eur. J. (5.73) 5
    36/64 (total publications)

    Highly cited publications (1998 〜 2016)
    Times cited Publication No
    >300 1 (review)
    >200 1, 1 (review)
    >100 6
    >50 13
    22/64 (total publications)

    代表論文 / Selected Publications

    "Installing logic-gate response to a variety of biological substances in supramolecular hydrogel-enzyme hybrids"
    Masato Ikeda, Tatsuya Tanida, Tatsuyuki Yoshii, Kazuya Kurotani, Shoji Onogi, Kenji Urayama, Itaru Hamachi

    Nature Chem., 6 (6), pp.511-518 (2014).  “Web”


    "Heat-induced morphological transformation of supramolecular nanostructures by retro-diels-alder reaction"
    Masato Ikeda, Rika Ochi, Yu-shi Kurita, Darrin J. Pochan, Itaru Hamachi

    Chem. Eur. J., 18 (41), pp.13091-13096 (2012).  “Web”


    "Montmorillonite-supramolecular hydrogel hybrid for fluorocolorimetric sensing of polyamines"
    Masato Ikeda, Tatsuyuki Yoshii, Toshihiro Matsui, Tatsuya Tanida, Harunobu Komatsu, Itaru Hamachi

    J. Am. Chem. Soc., 133 (6), pp.1670-1673 (2011).  “Web”


    "Fluidic supramolecular nano-and microfibres as molecular rails for regulated movement of nanosubstances"
    Shun-ichi Tamaru, Masato Ikeda, Yusuke Shimidzu, Shinji Matsumoto, Shoji Takeuchi, Itaru Hamachi

    Nature Commun., 1 20 (2010).  “Web”


    "Instantaneous inclusion of a polynucleotide and hydrophobic guest molecules into a helical core of cationic β-1,3-glucan polysaccharide"
    Masato Ikeda, Teruaki Hasegawa, Munenori Numata, Kouta Sugikawa, Kazuo Sakurai, Michiya Fujiki, Seiji Shinkai

    J. Am. Chem. Soc., 129 (13), pp.3979-3988 (2007).  “Web”


    "A luminescent poly(phenylenevinylene)-amylose composite with supramolecular liquid crystallinity"
    Masato Ikeda, Yoshio Furusho, Kento Okoshi, Sayaka Tanahara, Katsuhiro Maeda, Shunsuke Nishino, Tatsuo Mori, Eiji Yashima

    Angew. Chem. Int. Ed., 45 (39), pp.6491-6495 (2006).  “Web”


    "Construction of double-stranded metallosupramolecular polymers with a controlled helicity by combination of salt bridges and metal coordination"
    Masato Ikeda, Yoshie Tanaka, Takashi Hasegawa, Yoshio Furusho, Eiji Yashima

    J. Am. Chem. Soc., 128 (21), pp.6806-6807 (2006).  “Web”


    "Hierarchical self-assembly of a bow-shaped molecule bearing self-complementary hydrogen bonding sites into extended supramolecular assemblies"
    Masato Ikeda, Tadahito Nobori, Marc Schmutz, Jean-Marie Lehn

    Chem. -Eur. J., 11 (2), pp.662-668 (2005).  “Web”


    "Unusual emission properties of a triphenylene-based organogel system"
    Masato Ikeda, Masayuki Takeuchi, Seiji Shinkai

    Chem. Commun., 2003 (12), pp.1354-1355.  Web


    表紙 / Journal Covers

    ACIEACIEACIEACIE ACIE